ダイビングライセンスを取得するならレーブ渋谷店

NEWS

ニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

★泳げなくてもダイビングが出来る理由★

皆さんこんにちは★

レーブ渋谷からラブ味です(^^)/

 

私は過去、某大型プール施設にある水深2mのプールで溺れてライフセーバーに助けられるという

エピソードを持つほど泳ぎが苦手でした・・・('ω')★

 

今でこそ泳げるようになりましたが

私が泳げない事知っている友達はダイビングショップで働いてる事を言うとびっくりされるほど?

 

ダイビングを知らない方は、『泳げないとダイビングは無理でしょ~』と思うかもしれませんが

そんな事ないんですよ!!

 

ダイビングはいろーーーーーんな器材を使って遊びますが、その中でも

泳げなくてもダイビングが出来る”ていう事を実現させてくれるのがこの器材!

 

★Buyancy Control Device★(ボヤンシー コントロール デバイス)

通称➤BCD!!

 

日本語に訳すと【浮力調整装置

まさに浮力を調整してくれる装置なんです?

 

よくダイビングをしているシーンを見ると、海底でもなく水面でもない【海の中層】を泳いでいませんか???

これはまさにBCDで浮きも沈みもしない無重力状態➤【中性浮力】を作っているんです?

 

ダイバーは必ずダイビングスーツを身に付けるのですが

このスーツ生地の中に気泡が入っていて、着るだけでプカプカと浮力が発生するんです!

なのでダイバーは沈むために重りを付けて潜るのですが、水深が深くなればなるほど圧力がかかって

スーツ内の気泡が圧縮され浮力がドンドン無くなって沈みがちになってしまうんです!

 

そこで登場するのがBCD!!

スーツ内の圧縮された空気をBCDで補ってくれるんです^^?

 

BCDの操作でまずお覚えてほしいのが➤【パワーインフレーター

このインフレーターを使って簡単に操作していきます♬

ダイビングで潜り始める時ににまず操作するのが➤【排気ボタン

この排気ボタンでBCD内にある空気を排気して沈んでいきます?

 

抜きすぎてしまうと急潜降になってしまうので要注意★

急潜降は耳抜きが追い付かなかったり、どんどん沈んでパニックを引き起こしてしまう要因にもなるのでNG!

 

排気のポイントとして潜降時は

★排気ボタンを押して” 頭が沈みきったら排気をやめて、息を吐きながら潜降する”

こうすることによって抜きすぎを防げて、浮力を保ちながらふわふわと潜降していく事が出来ます♬

 

そして排気する時のポイントは

インフレーターを高く上げて排気ボタンを押す

➤排気ボタンは強制的に排気されるわけでなく、排気口に空気を集めないと抜けていかないんです?

なのでインフレーターを持ち上げずに排気ボタンをしてても排気されていかないので注意★

 

潜降していって水深が深くなっていくとスーツ内やBCDの空気は圧力により圧縮されて沈みがちになっていきます!

なのでお次は➤【給気ボタン】を使って中性浮力を保ちながら潜っていきます^^?

 

給気はボタンを押せば強制的にBCDに空気が入るので姿勢などは関係ないのですが

押し続けるとどんどん空気が入っていくので慣れるまでは”少しづつ給気していく”っていうのがポイントになってきます?

 

そして今まで中性浮力を取れていても浅場にいくと圧力がほどけて膨張してしまうので急浮上につながります☝

なので浅場にいく時は➤”余分に膨張した空気を排気をしつつ浮上”していきましょう?

気を抜いて排気せずにいると急浮上してしまって、いつの間にか水面に!!

何てことがないように

皆さん水深をチェックするという癖を付けていってください♪

 

この中性浮力、コツをマスターするための近道はずばり!! ➤ BCDの操作に慣れる!!

定期的に潜ってダイビングの感覚を忘れないのも重要ですが、BCDを使い慣れていないと

いつまでたっても”道具がどこにあるかわからずポケット内をあたふた探すド〇エモン”のように

インフレーターをあたふた探すダイバーになってしまうんです?

 

そんなダイバーにならない為にも!せっかく始めたダイビングを思いっきり楽しむ為にも

BCD操作に慣れてダイビングを楽しめるかっこいいダイバーになっていきましょーー٩( ''ω'' )و

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19,800

残り

10

名様