レーブ渋谷

NEWS

ニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

1年中遊ぶためのパスポート(≧▽≦)ノ

ダイビングは1年を通して遊べるのを

みなさんは知っていますか?

 

私たちの生活している陸の世界にも

四季があるように海の中にも四季があるんです。

なので同じ海でも見える景色が違って見えるので

ダイビングは飽きる事がありません(^^)/

ダイビングを始めようとする時には2つの

楽しみ方があります!!

1つ目は、体験ダイビング

2つ目は、ライセンス取得ダイビング になります。

 

体験ダイビング

旅行先で思い出の1つとしてやる方が多いです。

水中の中ではインストラクターが、

器材の準備、操作をしてくれるので

お客さんがすることは・・・

呼吸をして水深に合わせて耳抜きをするだけ

なのでとても簡単!!

体験ダイビングは、インストラクターと一緒に潜ることが

絶対になるので見たい生物や風景があっても

自由に見ることができないのです💦

 

ライセンス取得ダイビング

雑誌・映像で見るような海に自分で行けるように

なります!!

体験ダイビングと違ってライセンスが発行されると

ルールが発生します😖

潜れる水深、場所もライセンスによって異なります。

器材の準備から操作、片付けに至るまですべて自分で

行えるようにならないといけません。

ですが、自分で行うからこそ自分が求めている海に

行けるようになるのです!!

ダイビングを始めたい方の中には
 
初めから色んな海に行ける中級を取りたいと
 
思っている方もいますが飛び級して
 
取ることができません😢
 

・オーシャンダイバー (初級)
    ↓ ステップアップ👆👆
・スポーツダイバー (中級)

 

ライセンスを取る上で気をつけないと行けない事があります!

 

ダイビングのライセンスには更新がない

なので1度ライセンスを取ってしまうと

使っていない期間が1年空いていてもまた、

使えるようになるのです!

 

『更新がないの良くない?』と思う方もいますが、

例えば、車の運転をしている方が1年運転しなく

なったら久々に運転するとなると不安になる部分が

出てきますよね😅

ダイビングも同じで定期的に海に来ないと

器材の準備、操作を忘れてしまうのです。

忘れない為にも、定期的に海に来て遊びながら

水中を楽しむことで自然とスキルも覚えていけます!

 

ルールがある

ライセンスが発行されるとルールを守らなければ

なりません。

初級(オーシャンダイバー)では・・・

 ●水深-18

 ●ダイビングできるのは明るい日中のみ🌅

 ●障害物なし(洞窟・沈没船)

 

中級(スポーツダイバー)では・・・

 水深-30

 ●朝から夜まで🌠

 ●障害物あり(洞窟・沈没船)

 

海の中には境界線がないので行こうと思えば

深い水深に行くことは出来ますが決められている

水深ぎりぎりには行くことはありません((+_+))

なので少しでも水深を深くすることで

見える景色、見れる生物たちも変わってくるので

スポーツダイバーのライセンスを取ってみなさん

取って楽しんでいます!!

そして海の世界は昼間だけではなく夜に潜ることで

普段のダイビングでは見れない生物たちの生態に

気づく事が出来ます😍

昼間だけ潜るなんてもったいない

ダイビングをしていると、生活をしている中では

想像することができない世界に行くことが出来ます!

みなさんが行きたいなと思う方が多いのが

洞窟であったり、沈没船などですよね!

ロマンがありますよね(^^♪

この景色を自分の目で見れたら最高ですよね✨👀✨

海の世界という特別な所に行く以上危険も

となり合わせになります!

ルールがある事で守ろうと思い自分のスキルが

合わない所だと経験を積んでから行くことで

さらに楽しい想い出に変わっていきます!!

 

ダイビングには色んな楽しみ方ができますが、

『自分に合ったダイビングはこれだ!』とこの文章を

読んだ所で分からないと思います!

そこでレーブでは、無料説明会を実施しています(^^♪

説明会では、みなさんのダイビングを始める上で

不安な部分や疑問に思っている事も

お聞かせください!

海へのパスポートを手にして色んな海に

行きましょうヾ(≧▽≦)ノ

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥29,800

残り

10

名様