レーブ渋谷

NEWS

ニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

ダイビングが1年中できる理由★

こんにちは♪

少しづつ肌寒くなってきて、いよいよ秋到来かな~~と感じてきている

レーブのらぶ味です(^^)/

 

この時期、説明会にお越しいただく方でよく聞かれる事が

「ダイビングの潜れるシーズンっていつからいつまでですか👀??」

 

徐々に寒くなってくるこれからのシーズンにダイビングライセンス取得しても潜れるのかなー??と不安な方が多いのですが

結論からお伝えすると【ダイビングは1年中潜れます( ̄ー ̄)ニヤリ👍】

 

むしろ、私的にダイビングのトップシーズンは”冬”といっても過言ではないくらい、”冬”のダイビングはおすすめなんです✨

陸上も空気が澄んでいる冬は、夏より星空がきれいだったりしますよね!!

海の中も水温が下がってプランクトンなどがいなくなる冬は、水中がめちゃくちゃ綺麗になるんです👀✨

ただこぞって聞かれるのは、「え~~!冬なんて潜ってて寒くないんですか~~👀!?」

夏と違って冬の時期は、DRYスーツという服の上から着るの種類が違うので想像しているより寒くないんですよ😎👍

 

★冬に着るDRYスーツとは・・・★

断熱効果が最も高いスーツです✨

一般的に思い浮かべるWETスーツとは大きく違うのは”スーツの下に服を着こめる”ということ👍

服を中に着こむ事で保温効果がばっちり👍

 

またブーツが一体型になっていて、出ているのは頭と手首から先だけ!!

なので、手首や首をぴたーーっと密着させることで水の侵入を防ぎ、スーツ内の空気を体温で

温める事でさむーい冬のシーズンでも問題なく快適にダイビングを楽しむことができるんです😎👍

 

それに合わせてフードをかぶれば

その快適さ、暖かさと言ったらまるで寝袋のよう・・・✨

このDRYスーツはもちろんレンタルもありますが、自分サイズピッタリのモノを購入されるのが断然おすすめ!!

 

理由はサイズが合っていないと手首や首から海水が侵入して、中に着ている服ごとびしょびしょに💦

また大きいサイズは浮力が大きくなるのでウェイトを重めにつけなければならないし

小さいサイズは小さいサイズで首や体全体が苦しく、ダイビングどころではなくなるのです・・・( ゚Д゚)

なので約40か所ほど図って自分サイズピッタリのスーツを持つのが断然おすすめなんです👍

そしてダイビングのスーツといえば、水温が暖かくなる夏のシーズンに着るWETスーツを思い浮かべる方も多いと思いますが

実は関東で1番長い期間着るスーツは”DRYスーツ”なんですよ👀

 

それは常夏の沖縄とは違い、水温が低くなるシーズンが長い関東は

人にもよりますが、だいたい1年の中で約7~8か月はDRYスーツを着る事が多いんです!!

そしてあと1か月もすればダイビングスーツの衣替えシーズンになる10月!!

 

どんどんDRYスーツの注文も多くなってきているので、まだDRYスーツをおもちではない方は

自分サイズに合わせた世界に1つだけのスーツを手に入れてみてはいかがでしょう♪

 

気になる方はお気軽にレーブのスタッフまで😎★

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥29,800

残り

10

名様