レーブ渋谷

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

スタッフだけで研修ダイブしてきました★

先日、レーブ渋谷店のスタッフだけで海洋研修と称して、西伊豆”大瀬崎”に潜ってまいりました~~✨!!

 

なんでかって・・・???

それは、各スタッフのカメラスキルを向上する為( ̄ー ̄)ニヤリ📷!!!

そしてイチローさん&らぶ味は、海中のナビゲーションスキルを上げる為( ゚Д゚)!!!

 

ドキドキワクワクしながら大瀬崎へ到着★

 

レーブ1のカメラ師匠【入谷さん🦍】に上手にカメラを撮るコツを教えてもらいながらイザ準備開始👐

 

この日の1本目はマクロメイン!!

なんといってもウミウシ好きにはたまらない通称 ”ピカチュウウミウシ” を目指します👍👍

 

レーブがお世話になっている大瀬崎のショップさんには、親切にも水中マップがしっかり描かれているので

見れるポイントを現地のショップの方に教わって、しっかりナビゲーションのイメトレ🤔

水中マップが書かれている黒板

 

そしてエントリー口まで器材を乗せたカートをゴロゴロ~~★

早くカメラを撮りたくてウキウキワクワクしてます。(笑)

 

器材を乗せた台車をダイビングスーツ着たダイバーが押している写真。

 

サクッと器材を背負って、いざ海の中へ♪

 

イチローさんと協力しあいながら、時には入谷さんや花田さんのお助けも借りつつ

”ピカチュウウミウシ”がいるというポイントへなんとか到着!!

 

皆必死に探しまくってます。(笑)

海中の漁礁に生き物いないか3人のダイバーが探している写真

この日見れるピカチュウウミウシこと ”ウデフリツノザヤウミウシ” は大きさなんと5mm( ゚Д゚)

それはそれは、もう必死に探していました。

海中の漁礁に生き物いないか3人のダイバーが探している写真

 

そしてみんなが必死に探してる中、1人パシャパシャとカメラを撮っているイチローさん・・・

ふと見ると、、、、

おるーーーーー!!!!!

 

ウデフリツノザヤウミウシのマクロ写真

めっちゃちっこい😳💕

名前の通りピカチュウみたい💕

可愛い💕

 

見つけたんなら教えてよ~~!!と思いイチローさんの方振り返ると・・・このポーズ(笑)

ライトもったダイバーがカメラ目線でピースサインしている写真

1番乗りで見つけて、ご満悦でした(笑)

 

そして2本目は、1本目と同じポイントまでたどり着けるかナビゲーションの練習👍

もちろんたどり着きましたよ( ̄ー ̄)ニヤリ👍

 

そして2本目のメインはカメラスキルが試される”キンギョハナダイ” や ”ナンヨウハギ”といった動き回る生物🐠✨

 

入谷さんによると、動き回るキンギョハナダイなどは撮るコツがあるそう!!

 

コチラはらぶ味が必死に動き回るキンギョハナダイを撮った1枚📷

ぶれているキンギョハナダイの写真

キンギョハナダイについていこうと必死で、めちゃくちゃブレブレ・・・💦

 

★動き回る系の生き物は、こちらから追いかけるのではなく

気配を消してじーーーっと待つのが鉄則!!

 

キンギョハナダイは縄張り意識の強い生物でもあるので、動いたとしても同じ場所に戻ってくる習性があるんですよ😳

 

そんな感じで撮れたのがこの1枚👍

さっきのに比べるとピントも合って撮れてますね~👍

ピントが合っているキンギョハナダイの写真

 

他にも大瀬崎には漁礁の上に養殖のサンゴがあって、小さいお魚さんたちが群れててまるで幼稚園のような癒しポイントが・・・😳

 

漁礁はこんな感じ!

海中にそびえ立つ漁礁の写真

ズドーンと迫力満点で沈んでおります👍

そしてそこの屋上では養殖のサンゴがあり、写真では見づらいですが小さなお魚さんの楽園が・・・💕

漁礁の屋上に養殖されているサンゴにいる子魚を写真撮っているダイバー

 

そこに紛れる、某アニメーション映画で有名な  ”ファインディング・〇モ” に出てくるあの子が・・・😳💕

 

サンゴに隠れるナンヨウハギの写真

キンギョハナダイと紛れ込んでおりました💕

 

皆もとっておきの1枚を撮ろうとパシャリパシャリ📷✨

漁礁の周りをうろつくダイバー

 

そしてここでも水中でカメラ師匠入谷さんが水中ノートに何か書いて訴えてる・・・

なにかと見てみると、【圧をかけずに横から撮る!!】との事。。。

 

そう私はテンションが上がりすぎて、お魚さんたちに上からだったり圧をかけまくりながら写真撮っていたので

皆怖がってサンゴの中に隠れてしまっていたんです・・・🥺

 

横から撮ってみると生き物も安心して出てきてくれるので、こういう生き物を撮る時は

★横からあまり動かず静かに撮るのが鉄則!!

 

この日は結局3本潜って、最後の3本目は秋頃から出始める”ニシキフウライウオ”

ニシキフウライウオのマクロ写真

この子は擬態上手で探すのに少し苦労しますが、基本あまり動かないので

出たーーという情報があって、そのポイントに行けば会える可能性は大✨

 

ちなみにここは入谷さん&花田さんがベストポジションでパシャリンコ📷と撮りまくっていた為

らぶ味はなかなか撮れず・・・(笑)

漁礁でカメラを撮るダイバー

 

その代わりに、ウツボやヒョウモンダコなどの被写体でカメラのピント合す練習やアングルの練習で

撮りまくれました( ̄ー ̄)ニヤリ👍

ヒョウモンダコの写真

★宇宙人みたいに足を使って歩く”ヒョウモンダコ”

 

ウツボの顔ドアップの写真

★コチラをジーーっと見つめる”ウツボ”

 

オオウミウマの写真

★めちゃくちゃでかい”オオウミウマ”

 

などなど・・・色んな被写体でカメラの練習をする事が出来ました✨

 

今後はカメラダイバー向けのツアーを増やしていきますので、是非レーブのツアーに潜りにいらしてください~~📷✨

レーブの気になるカメラツアーはコチラから★

 

ダイバー複数人がが海底に着底してポーズをとっている写真

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19,800

残り

3

名様