レーブ渋谷

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

プール講習を環境が整ったダイビング専用プールで!!

ダイビングライセンスを取得するにあたって学科講習、プール講習、海洋実習と3つの講習があります。

その中でプール講習では、海で潜る準備として練習していきます。

今回はそんなプール講習について細かくお話させて頂きます!

 

なぜプール講習をするのか?

そもそもなぜプールで講習をするのか。

ダイビングは水中に潜るというリスクのある遊びです。

海では波や流れ、水中の視界も毎日変化していく中で、ダイバーはその都度対応しながら潜る必要があります。

 

これがスキルを身に付けているダイバーであれば何の問題もありませんが、初めて潜るとなると対応しきれずに満足に潜れません。

 

ですので、ダイビング専用プールという環境の整った状態でスタートする事が重要なんです。

ダイビングプールは波も流れもなく、水中の視界も常に安定しています。

基礎を身に付けるには絶好の場所という事なんです。

 

ライセンス取得の一部がプール講習!

ダイビングショップによりますが、ライセンス講習を受講する際は通常カリキュラムというものがあり、基本的には下記のような流れで行います。

①学科講習 6時間

②プール講習 5時間

③海洋実習 2日間

このようなカリキュラムを集約すると日数は4日間とはなりますが、基本的にはお客様ご自身のご予定の空き時間で学科を受けて頂いたり、お休みの日にプール講習や海洋実習になるので、期間は平均でも2-3週間は必要と思っていた方が良いでしょう。

 

特に海洋実習は天候や海況により中止という場合もあり、予定通り進まないこともありますので注意が必要です!

 

ダイビングプールで練習する内容とは?

プールで練習する内容はあくまでも海の予習です。

海でしっかりと潜れるように練習する場なのでじっくり細かく練習していきます。

 

詳しくは下記のような内容です!

①器材の使い方

②呼吸の練習

③潜る練習

④スキルの練習

⑤深場の練習

 

①器材の使い方


ダイビングは毎回器材のチェックを行います。

ここでチェックを行う事で、水中は安全に快適に潜る事が出来ます😎

これが慣れるまで意外と苦戦するんです💦

繰り返し練習することで習得できます☆

ダイビング器材の使い方を学ぶ女性

 

②呼吸の練習


ダイビングの呼吸は普段と違って口呼吸。

鼻呼吸をする僕ら人間からするとこの独特な呼吸に苦戦する方も少なくないです。

ゆっくり顔をつけて水中の呼吸に慣れてから、少しずつ水中に入っていきます。

ダイビングプールで呼吸の練習をする男性の写真

 

③潜る練習


ここまできてから少しずつ潜る練習に入ります。

器材の操作、呼吸の調整、体のバランス。

することが多くなりますが、動きはいたってシンプル。

プール講習を受ける男性の写真

頭で考えるより体で覚えた方が良いです👍

 

④スキルの練習


ダイビングのスキルはいろいろあります。

例えば…

・マスク(ゴーグル)に水が入った時の対処法

・レギュレーター(呼吸源)が口から取れた時の対処法など

考えたら怖いかもしれませんが、対処法が分かれば、車でシートベルトを締めるくらいシンプルな動作です。

 

プール講習でダイビングスキルをチェックする女性の写真

ここまでくると少しずつ水中も慣れてくると思います。

 

⑤深場の練習


ここまできたらようやく深場へチャレンジ。

ダイバーは耳抜きというスキルも覚えなければいけません。

ここで水圧ってすごい!ってなると思います。

あとはなんといっても中性浮力というスキル。

どこでダイビングするにしてもこの中性浮力というスキルは大事です。

ダイビングプールでスキルの講習を受ける男性

これも頭で考えるというよりも体で覚える方が早いと思います。

あくまでも一回で習得するわけではありませんので、海に行きながらも精度を上げていきます。

 

プール講習のよくある質問!

ここまでがプール講習の詳細ですが、プール講習をするにあたっていくつか質問を頂いたことがありますのでお答えしていきます!

 

プールの場所は??


ダイビングプールは主にスポーツクラブのダイビング専用プールをお借りしています。

レーブ渋谷店からは車で約20分ほど。送迎させて頂きますよ。

 

プール講習の持ち物


プール講習はその名の通りプールで行うので水着とタオルさえあれば大丈夫です。

大荷物のにもならないのでお手軽にご参加頂けます。

※あくまでもライセンス講習の一部がプール講習です。プール講習のみというのは受け付けておりません。

 

ダイビングプールの水深は??


プールとはいえ水深は-4mあります!

普通のプールが-1.2m程度と考えると、初めて見る方はびっくりするかもしれません。

ただいきなり-4mに潜るわけではなく、-1mの水深で少しずつ水中に慣れていきますよ!

 

プールは貸し切り?個人でも使えるのか??


ダイビングプールは2組限定になっていますので、比較的広々と講習ができますよ。

室内プールなので、天候も気にする必要はありません!

※ショップ向けのプールなので個人ではご利用頂けませんのでご了承下さい

 

プール講習の次は海洋実習!!

ここまでがプール講習の大まかな流れです。

上記でもあるようにこのプール講習を終えると海洋実習が待っています。

海洋実習での流れも別で紹介させていただいておりますので詳しくは海洋実習での1日の流れをクリック!!

 

先輩ダイバーの声を聞こう!!

20代男性 Sさん

僕は泳ぐ事が苦手だったのでダイビングは出来ないものだと思っていました…💦

ところがプール講習を受ける事で泳げない自分でも潜ることが出来たんです。

自分のペースで潜れるので泳げない方でもオススメです!

今では、水中でもゆとりをもって泳ぐ事が出来ますよ!

 

30代女性 Mさん

昔から興味がありましたが、なかなかダイビングを

始められずにいました。

東京でもダイビングを気軽に始めれてびっくりしましたが、

今では海が日常になっています!

気になる方はぜひトライしてみてほしいです!

 

プールで基本を身に付ける事が重要!

ダイビングにしても何にしても基本が重要です。

特に海の中の遊びなのでこの基本を省くと、万が一海でトラブルにあったら対応できません。

ダイビングはとても魅力的なのと同時にリスクも伴います。

このリスクを解消していく事が上達や楽しむ近道なわけです。

ダイビングプールで基礎を身に着ける男性の写真

そのためには今回紹介したプール講習は特に大事。

泳げない方や、水が怖い方、スポーツが苦手な方でもこのプール講習で克服する事が出来ますよ!

プールでダイビングの基本スキルを身につけましょう!

プール講習

これからダイビングを気になる方はぜひレーブまでお越しください。

基本をしっかり身に付けれるようにサポートさせていただきます!

 

ダイビングが気になる方はぜひ、無料説明会にお越しください☆

お得なキャンペーンはコチラ↓

👉ライセンスキャンペーン

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19,800

残り

9

名様