レーブ渋谷

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

ウエットスーツに衣替え!使用しなくなったドライスーツはどうしたら!?

こんにちは!新人スタッフこと中村です!

ついに来月からウエットスーツの衣替えのシーズンになります!その時にドライスーツはどうしておいたらいいのかどこで保管していたらいいのかのご説明させていただきます!

 

ドライスーツからウエットスーツに変えたとき、その間使わなくなったドライスーツにやっておいた方がいいことと言えばドライクリーニングです!

 

【なぜドライクリーニングをするの?】

ずっと使い続けたドライスーツをそのままにしておくと雑菌が増え、悪臭のもとになります。

密閉したドライスーツの中は少し動いただけでも汗が出やすくなります。ドライスーツは素材や保温などに優れていますが密閉空間の中では通気性は全くありません。汗もすぐには乾きません。だから汗がしみ込んだスーツに悪臭が残ってしまうのです。

そうならないために!ドライクリーニングに出しましょう!

ドライクリーニングに出せば次またドライスーツシーズンに入った時に綺麗なまま海で使うことが出来ます!

 

【どの時にドライクリーニング出すの?】

どのタイミングでドライクリーニングした方がいいの?

・ウエットスーツに衣替えするとき

・ドライスーツに穴が開いて水没したとき

・においを感じたとき

・1年間ドライスーツを使用したとき

・100回以上ドライスーツを着て潜った時

などはドライクリーニングに出した方が良いとされています!

 

【ドライスーツの保管場所は?】

ドライクリーニングから帰ってきたときのドライスーツの保管場所は、紫外線が当たらない風通しのいいところに保管しましょう!

首や手首などのところが折れ曲がってたりしてるとそこから劣化してしまう場合があるので保管する際は注意してください!

 

【ドライクリーニングの値段っていくらかかるの?】

一番皆さんが知りたい部分だと思います値段が!

《ドライクリーニング料金》

¥14,300(税込)+送料¥1,500

そして今ならなんと水検査が無料でできます!

目に見えないところに穴が開いて水没してしまったり、気づかない間にその穴が広がってしまわないように水検査を行いましょう!

普通なら¥5000のところが無料で受けれるのでぜひドライクリーニングと一緒に水検査も出しましょう!

 

海で集合写真

ドライスーツを綺麗にして次着る時に快適にダイビングをするために準備をしておきましょう!

ドライクリーニングについてのお問い合わせはこちらから!

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥29,800

残り

4

名様