レーブ渋谷

NEWS

ニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "INFO."

さぁ、冬のダイビングの到来です⛄

今年は知らぬうちにハロウィンが終わり、

気が付けば11月も中旬。

今年もあと僅かでもありクリスマスまで月日ないやーん💦

四季がある日本は催事で季節感を感じられますが…

海の中の季節だけは水温や生き物ぐらいかな。。

水温20度を下回り始めると季節は【冬】

身に付けるアイテムを増やし始めるのは定番!

フードやグローブなど🧤

 

人がストレスを感じるのは、寒さ⛄

これだけは我慢しようがないモノ。

寒いと感じてしまうと楽しいことも嬉しいことも上書きされちゃう💦

じゃ、寒いにも関わらず何故に冬にダイビングをするのか・・・

それはね( ̄ー ̄)ニヤリ

海の中が澄んでいるから!!

冬の季節をイメージしてもらうと分かるように、

空気が澄めば景色の見通しが良くなる👀

海の中で浮いているダイバー

誰しもがキレイな海でダイビングしたいと思うモノ。

四季がある日本の場合、一番濁りやすいのが【春】

これはプランクトンの影響が大きく、太陽の光が吸収されることによって

青さよりも緑っぽく見えてしまい暗さを感じるほど。

 

じゃ、夏はというと水温が⤴⤴⤴

プランクトンが豊富になるため小さいサカナの見所は増えますが、

海の中は濁った景色になってしまう。。

 

でも冬は違う!!

魚の群れにカメラを向けるダイバー

海の中の洞窟

どこまでも見える冬の海。

生き物よりも洞窟や地形ダイビングに足を向けちゃう♫

濁った海の中でも楽しみ方はありますが、欲を言えばキレイに越したことはナイ!

自然に造られた地形やアーチはキレイな海で見ると格別👀

 

でも、寒いやん💦

ストレス一番感じるんやったらキレイどころやないやーん💦

なので、ダイビングのスーツは夏と冬で分かれている👍

 

使い分けるダイビングスーツ

冬に上半身裸だと寒いレベルではなく致死レベル。。

ジョーダンはさておき。。

冬用のスーツを着ている女性

冬用のスーツ=DRYスーツ

中に着込むのは水着ではなく、普段から来ている服を着用!!

別に専用の服でないとダメとかは全くありません。

 

着ている服が濡れないので濡れた寒さを感じることがない。

ということは、冬の海でもこのスーツさえ着ていれば寒さ対策はバッチシ👍

イメージ沸かないと思いますが、靴下もズボンも履いている状態でスーツを着る。

スーツ内に空気を閉じ込めてるので水の侵入を防いでいるわけです。

 

人が一番ストレスを感じる【寒さ】

このスーツさえ着ればストレスを軽減できるので、

魅力が詰まった冬のダイビングしにいきましょー♬

 

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥29,800

残り

7

名様