レーブ渋谷

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

ダイビングショップを知ろう👍

こんにちは!

レーブ東京渋谷店の入谷です👍

 

毎年思いますが、この時期はダイビングを始める方が

夏に比べるとやっぱり少ない…💦

ダイビングをしてる方は知ってるかも知れませんが、

冬の海はすごく透き通ってて、いろんな生物や景色があるのに…。

優雅に泳ぐダイバー

夏にダイビングデビューも良いですが、

冬にダイビングでデビューする方がもっと良いんですよ😎

 

今回は少しでも冬デビューのダイバーが増えるように

皆さんの疑問に触れていこうと思います🔥

ダイビングショップについて

ダイビングショップは大きく分けて2種類あります。

海辺にあるリゾート型と言われるショップと、

街中にある都市型と言われるショップ。

この二つは軸となるサービス内容が異なります。

もちろん双方にメリット、デメリットがありますが

人によって環境が全然違いますので皆さんの環境と照らし合わせて、

考えてみてください~✨

海辺のリゾート型ダイビングショップとは

海辺のショップの主なサービス内容は

船の手配やダイビングツアーのガイド、体験ダイビングなどを行っております。

海の近くのお店という事もあり、現地のインストラクターさんは

目の前の海の事はなんでも知ってます😎

僕ら都市型のインストラクターでも現地の方の

最新の情報を教えてもらって潜ってたりしますよ👍

ライセンスを持っていて、ある程度自分の安全管理が一通りできるダイバーは

こういうリゾート型で潜るのも良いかもしれませんね。

水平線が見える丘

メリット😀

①海辺に近い方は比較的安価でダイビングツアーの参加が出来る。
②現地の海に詳しくなる。

ダイビング講習風景

デメリット😢

①海から遠くに住んでる方は通いづらい。
②通う頻度が落ちてダイビング計画を立てづらい。
③旅行先でライセンスを取って終わりのパターンが多い。

南国風景

街中の都市型ダイビングショップとは

都市型となると海からかなり遠い場所にあります。

レーブも東京都渋谷区というまさに東京のど真ん中です。

主なサービス内容はダイビングツアーの開催、

ライセンス講習、器材の販売等です。

リゾート型の部分的な海に強くなるというよりも

幅広くいろんな場所に潜りに行くという感じです。

ダイバー女子

これからライセンスを取得する方にとっては

基本をしっかり学べる分デビューしやすい場所にもなりますね。

ダイバーの講習風景

メリット😆

①通いやすい場所が多く、仕事終わりや休日で寄りやすい。
②通える場所にあるため、ダイビング計画が立てやすい。
③ダイビングスタッフとも関係を築きやすく、自分のレベルに合った海を案内してもらえる。

ダイバー仲間

デメリット😱

①ダイビングスタッフが引率にもなるので、ダイビングツアーが比較的高め。

沖縄観光

どこでライセンスを取るべきなのか

リゾート型でも都市型でもライセンスは取得できます。

ただ大事なのは、ダイビングはライセンスを取る事で達成されるわけではなく、

ライセンスを取った後に、いろんな所に潜って達成されるという事。

ダイバー女子

よくリゾート型のショップでライセンスを取ると

ダイビングは続けにくいとも言われますが、

海辺の方からすると近くのリゾートショップに行っている方が

よっぽど通いやすいですし、ダイビングも楽しめると思います。

男子ダイバー

ただその反面、都心部に住んでいる方からすると

海に行く事ですら交通費がかかりすぎたり、

時間もかかるので都市型ショップがオススメです。

 

※結論

近いお店に通った方が良い👍

東京にお住まいの方はぜひレーブ東京渋谷店へ(笑)

スタッフ写真

レーブ(都市型ショップ)のサービス内容について細かく紹介

①ライセンス講習

誰もが通る道ですが、

最初はライセンス講習を受ける必要があります。

ダイビング講習生

都市型ショップでは連続で講習というよりも

仕事終わりにふらっと2-3時間の学科講習を受けてもらったり、

プール講習もゆっくりやりますので比較的ゆったりとしたスケジュールになります。

※あくまでもお店によって講習内容は異なります。

プール講習

よく車の教習と例えられたりするんですが、

短い期間で合宿みたいにライセンス取得をするのがリゾート型。

ゆったりとした予定でじっくり基本を身に付ける事が出来るのが都市型。

ザックリ言うとこんな感じです。

僕なりには命に関わるものでもあるので

やっぱり少しずつ基本を固める都市型がオススメですね😎

プール講習

②ダイビングツアーの開催

今やどこのダイビングショップでもダイビングツアーを開催していますが、

レーブでは初級、中級、上級などレベルを分けてダイビングツアーを開催しております。

野生のイルカ

しっかりライセンス講習から担当させて頂く分、

1人1人のニーズやレベルをしっかり把握してご案内する事を心がけてますよ☆彡

海底トンネル

あとは、都市型のメリットと言えばやっぱり幅広いツアー展開。

レーブでも南の沖縄から九州、四国、関西など…

東京から全国にツアー展開はもちろんですが、

このコロナウィルスの件が落ち着いた頃には海外ツアーも考えております😎

せっかくダイビングライセンスを持つなら

日本全国や世界にも目を向けて潜れた方がいいはず👍

ウミガメ

③器材の販売

たまにネットや量販店で購入される方もいらっしゃいますが、

都市型ダイビングショップは基本的にダイビングメーカーも

取り扱っております。

プール講習

ネットだと割引が…とか、

こっちの方が安い…など言われる事もたまにはありますが、

保証の事や、型落ち、メンテナンス不足など

目に見えないところで劣化が進んでいる物も少なくありません。

なので、しっかり通える場所で詳しくいろいろ聞いた上で

購入を考える事がベストなんです。

ダイビングスーツ

あとは、購入だけではなく使い方もじっくり聞けるのも

通えるショップである都市型ならでは。

自分の器材を知る事もダイバーとして大事です。

セッティング練習

④ダイビング仲間の交流

レーブみたいな都市型ダイビングショップに関しては、

通う方も多いので顔見知りも増えやすいです。

集合写真

レーブでもダイバー同士の交流を兼ねて

飲み会や、花見、BBQなどのアクティビティもたまに開催しております。

ダイバー集合写真

大人になって趣味で繋がる仲間ってなかなか良いものですよ😎

集合写真

まとめ

ダイビングショップはいろんな場所にあっていろんな特色があります。

先ほども伝えたみたいに通いやすい場所であるのはもちろん、

接しやすいスタッフがいる事や、お店の雰囲気、周りのダイバーと親しみやすいかどうか。

調べる事も大事ですが、お店に足を運んでそのお店を知る事が大事です。

女子ダイバー

最近は各地で無料説明会というものをしてますのでぜひ行ってみてください!

 

もちろん東京の方はレーブに。(笑)

中には千葉や、埼玉から東京に通って下さってる方もいますので👍

東京から週末は海へ。

そんなライフスタイルも魅力的でしょ😎

フェリーの前で集合写真

冬デビューのダイバー増えないかな~( ゚Д゚)

皆さんお待ちしております!!!

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥29,800

残り

4

名様