レーブ渋谷

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

ダイビングライセンスを手にしたらダイビングツアーへGO=3

ライセンスを取って満足してませんか?

ダイビングはライセンスを取るのがゴールではなく

取ってからがスタートになります♪

 

ダイビングのスタートラインに立ったのであれば

ツアーに行かなきゃ!!

 

でもツアーはどんな所に行くのかやいくらかかるのか

ツアーに関して分からない事がたくさんあると思います😅

 

今日はツアーに関して詳しくお伝えしていきます(*^^*)

 

★ダイビングのツアー先にはどうやっていくの?

ダイビングの潜るポイントは千葉や伊豆など都心から離れている

ことが多いです!!

そのため電車やバス・そして車をお持ちの方は車で来られる事が多いです(*^^*)

ですが、都心から遠くなるにつれて電車などで向かう事もが難しくなります💦

レーブでは人数の制限はありますがお店からも車を出しています♪

 

渋谷店や横浜店から伊豆などに向かうため朝早くの集合には

なってしまいますが乗って頂く事は出来ます!(^^)!

 

レーブで潜るポイントは?

伊豆海洋公園

海中ポストに手紙を出せるのはダイバーだけ!!

伊戸

360℃サメに囲われるってなかなかない✨✨

サメの群れ

【雲見】

大きい2つの岩の隙間から太陽の光が差し込むので神秘的✨

 

この他にもたくさんのダイビングスポットがあります✨

 

★ダイビングの楽しめる幅もランクによって変わる!!

オーシャンダイバー(初級)

オーシャンダイバーはダイビングの基礎となるコースになります。

マスク、スノーケル、その他の器材の使い方なども

お伝えしていきます!

なので、ダイビングに不安を抱えている方でも安心して

潜る事ができます(^^♪

そして、体験ダイビングの経験がある方でもこのライセンスを

取得しないといけません。

 

ライセンスを取得するとルールが発生します!!

ダイビングはそのルールを守りながら潜らないといけません。

 

オーシャンダイバー・ルール

水深:18mまでの浅く穏やかな海

時間:昼間のみ🌞

海への入り方:ビーチ・ボート

禁止事項・・・

洞くつや沈没船の中などすぐに浮上する事が

出来ないダイビングスポットには行くことは出来ません。

そして、夜にダイビングをすることも出来ません。

 

スポーツダイバー(中級)

スポーツダイバーのライセンスを取得すると

行ける海が増えて楽しみも増えていきますヾ(≧▽≦)ノ

 

潜りに行く海によっては流れがある海などもある為

流れに乗ってしまった時の対処法など

海の中を楽しむために必要な知識や技術を

身につけてもらうコースになります!!

 

しっかりと理解してダイビングをして行くと

初めは憧れだった海にも行けるようになります✨✨

 

スポーツダイバー・ルール

水深:30mまで

時間:昼夜OK🌞🌛

海への入り方:ビーチ・ボート

禁止事項がなくなり、洞くつ・沈没船などにも行けます🎶

 

 

★ダイビングを始めたての人はどんな海がオススメ?

ダイビングを取得したとしても器材の操作など

まだままならない事があると思います!!

何かがあった時にすぐに対処が出来るように

初めは徐々に水深が深くなる場所や講習などで

来たことのあるビーチダイビングがオススメです(*^^*)

 

【初めてのダイビング場所】

城ヶ島

海に入る時に階段などがあると海に入りやすい!!

水中にはポールなどもありダイビングをしやすくなっていっています!

海洋実習

・安良里

海の入り口からロープが張っており、浮力をとることが

上手くいかない人はロープを引っ張って入る事も出来ます♪

人なっこい魚もいます(^^)/

・宇佐美

この海では運がいいとウミガメに出会える事も✨

そして、レアなお魚にも出会えちゃう💕

珍しいキアンコウ

・江之浦

海の中にドラ〇もん(゚Д゚;)!!

ダイバーの願いを叶えてくれるかも!

・大瀬崎

この海はダイバーの聖地と呼ばれるほどたくさんの生物がいます🐠

何百本と潜っているダイバーでも訪れるほどの面白さがある海になります!

 

★ダイビングツアーに行くのにどのぐらいの費用がかかるの?

ツアーにかかる費用として・・・

ショップによってツアーの価格は様々ですが

1回のツアーに付き約3万ほどになります!

この費用もレンタル器材などを借りる借りないで

価格を抑える事が出来ます!(^^)!

 

【ダイビング費用一覧】

・ダイビングツアー代(タンク、施設の使用料、送迎代など)

・レンタル器材代(軽器材・重器材・スーツ)

・交通費代

・飲食代

 

ダイビングをするにはお金も時間もかかっていきます。

ダイビングはいかに無駄な出費をなくして1ヶ月に1回、

2ヶ月に1回、自分のペースで行くことによって

より早く雑誌に載っている場所などに行くことが

出来るようになります。

ダイバーの影

ダイビングライセンスを手にすることで

いままで味わう事の出来なかった楽しさや感動を

味わう事が出来るようになります!!

 

ダイビングツアーを選ぶ際には・・

・周りのお客様とレベルを合わせる(ダイビング本数)

・無理をしない

・自分の足りないスキルが出来るようになると

 参加できる海の幅も広がる

 

自分がどの海に参加していいのかが分からない方は

スタッフに聞いてみて下さい(^^)/

ダイビングライセンスを手にするともっと海が

好きになるはず😍

 

ダイビングライセンス

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥34,750

残り

9

名様