レーブ渋谷

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

ダイビングの不安を解消しよう!!

『ダイビングライセンスは取得したいけど、前に体験ダイビングで怖い思いをした事があるから不安・・・💦』

『小さい頃から水が苦手💦』『泳げないけどダイビングできるかなぁ??』

 

ダイビングのライセンスは興味あるけど、不安な事も多いから一歩踏み出せない・・・

なんて方も多いんじゃないでしょうか👀??

 

かくいう私も最初は泳げない状態からダイビングを始めて怖い思いをした一人。

どーも、レーブのらぶ味です(^^)/

 

ダイビングというのは普通人間は行けない水中へといく遊びなので

怖い】、【不安】といった感情になるのは、むしろ人間の本能的には正常です!

ただそういった不安はあらかじめ対処法を知っていれば解消できるのも事実☝

 

今日は多くの方がダイビングで不安に感じている事への対処法について紹介していきます♪

イソマグロの群れ

 

ダイビングする上で不安に感じる事あるある

 

◆呼吸が出来るか不安!

➡これはダイビング器材の1つであるレギュレーターという呼吸器を使うので心配ナッシング👍

たまに空気が水中でなくならないか心配💦なんて思う方もいらっしゃいますが水中では残圧計というゲージで

タンクの中にどのくらい空気があるか一目瞭然!

それさえ管理していれば空気が無くなった!!なんて事にはならないんです👍

 

ダイバーの写真

 

◆体験ダイビングで息苦しく感じた!

➡これはまさにダイビングを始めたてのラブ味です。(笑)

普段生活していて気にする事のない呼吸ですが、ダイビングではレギュレーターを通して呼吸をするので

最初はそのレギュレーターで吸う感覚に違和感を感じがち!

そして水中にいる事で呼吸に対して必要以上に意識をしてしまうので、吐く事より吸う事に必死になりがち!

まだ肺の中に空気がある状態で、更に吸おう吸おうとしてしまうので肺の中が空気でぱんぱんに💦

それで息苦しさを感じてしまう事が多いんです☝

 

【対処法】

①ダイビング中は呼吸をあまり意識し過ぎない!

 ➡慣れないレギュレーターからの呼吸に違和感を感じて息苦しさを感じてきてしまうので、呼吸ではなく別の事に意識を向けると良し☝

 私は最初、呼吸ではなく海の中で生き物5匹見つけよう!!って方に意識をあえて向けてました(笑)

 そうすると気付いたら息苦しさはなくなってたんです😂

 人間って2つの事同時に意識を向けるのは難しいんです。

 慣れてない水中ならなおのこと★呼吸以外に意識を向けましょ♪

 息苦しさを感じる方や不安な方は是非生き物を5匹見つけてみてください🐠

 

②息苦しさを感じたら深呼吸をしよう!!

 ➡意識向けすぎてもう息苦しい!!

 そうなってきたら次は落ち着いて深呼吸。

 息苦しくなっている時は呼吸が乱れている時に起こるので、深呼吸して肺の換気をしてあげましょう!

 ちなみにこの時ついつい吸う方に必死になりがちですが、どちらかというと吐く方を意識してあげてください!

 『スゥ・・・フゥゥゥーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー』という感じ★

 

この2つが出来たら息苦しい問題は大体防げます👍

 

◆水中でパニックにならないか心配!

パニックになる人は『水中で呼吸できなくなったらどうしよう!?』『迷子になったらどうしよう』という不安からくるものが多いです。

1度パニックになると冷静さを失ってしまって、とにかく水面へ上がりたい衝動をそのまま行動に移してしまったりします。

実は始めたての頃らぶ味も1度ありました😂💦

 

パニックになる方はこんな事をダイビング中に考えちゃったりします↓

 

◎水中でいきなり呼吸できなくなってしまったらどうしよう!?

➡これは上でも説明してますが、呼吸器であるレギュレーターを口から外さない限り呼吸が出来なくなる事はありません👍

万が一自分の呼吸器が壊れてもオクトパスというバックアップ用呼吸器も付けているのでまず吸えなくなる事はないのです!

また意図せず口から外れてしまっても、ライセンス取得時の講習でレギュレーターを口元に戻すスキルも身に付けます👍

レーブではこの練習もいきなり海からではなく1度水深の浅いプールで練習するので安心♬

プール講習

 

◎タンクの中の空気が無くなったらどうしよう!?

➡これもご安心を!ダイビングは基本チームで潜り、その中でもバディという相方を組んで潜ります!

基本タンク内の空気も管理しながら潜るので空気が無くなるなんて無茶なダイビングはしませんが

仮にタンクの空気が無くなったとしてもバディのを分けてもらえるので安心してください✊

もちろん講習でオクトパスを渡す練習もしますよ★

 

◎迷子になったら???

➡まず迷子にならないようにバディと一緒にインストラクターについてきてもらうので、自分勝手に動き回らなければ基本迷子にはなりません!

ただ濁っていたりすると少し先の景色も見えなくなり、インストラクターを見失った。。。何て事も無きにしも非ず!

ただ潜る前に必ずインストラクターがはぐれた時の対処法をお伝えしてます!!

 

迷子になった時の対処法➡動き回らず1分その場で待機!!それでも迎えに来なかったらゆっくり浮上。水面で落ち合う!

これが迷子の時のセオリーですが、ただダイビングポイントによって対処法は少し違ってきたりするので

必ず潜る前にインストラクターの話はしっかり聞いておきましょう☝

 

ダイビングは健康であれば誰でもできる遊び♬

実際ダイビングをした事ない方や、体験ダイビングで怖い思いをした事ある方は『自分にダイビングできるか不安👀💦』なんて思う方も多いかもしれません。

最初はもちろん慣れない環境に行くので、不安や焦りを感じるのは当たり前の事!

私もそうでした😂

だからこそ、そこはインストラクターに頼ってください!!!

 

レーブでは学科講習もe-ラーニングではなく実際お店で学科講習をおこなってます!

理由はその人その人で感じてる不安を払拭しながらダイビングの楽しさをお伝えしていく為!!

学科風景

 

健康であればいくつになってもできるダイビングは、1度取得したら長い趣味にして行ける遊びなんです✨

ダイビングライセンスを取得して、ダイバーしか見れない世界に飛び込んでみませんか✨??

 

他に不安な事があればレーブのインストラクターに相談してみてください✊

今まで見た事なかった水中へ一緒に遊びに行きましょう♪♪♪

 

無料説明会も随時開催中!!

気になる方は是非お問合せ下さい(^^)/

スタッフ集合写真

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥34,750

残り

9

名様