レーブ渋谷

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

ダイビングスキル・ナビゲーションSDCを取得すると出来る事!

こんにちは!

レーブのらぶ味です(^^)/

みなさんダイビングしながら自分が今どこにいるか分からなくなる事、ありませんか??

むしろエントリーからエキジットまで自分がどのルートで潜っているのか全く分かってない!

という方も多いんではないでしょうか^^

かく言う私も、最初は全く分からない状態でダイビングを潜ってました😂

 

ただ水中マップの見方が分かって水中でのナビゲーションが出来る様になると

探したい生き物までたどり着けたり🐠ルートが分かっている事でエアーの管理が更に出来る様になったりと、楽しさや安全管理が増していきました✨

 

本日はダイビングスキルの中でも難しいと言われている【ナビゲーション】についてご紹介していきます✨

 

ナビゲーションSDCとは?


SDCカード

SDCとは…

Skill Development Course(スキル ディベロップメントコース)の略で

特殊な環境や地域特性を踏まえたことを勉強するコースの事。

ナビゲーションSDCはナビゲーションに特化して知識と技術を身に着けるコースになってます💳

 

ナビゲーションSDCの取得すると出来る様になる事


ナビゲーションが出来る様になると、様々なメリットが出てきます✨

 

①水中での活動が幅広くなる!

サンゴとダイバー

ナビゲーションが出来ると水中での現在位置を把握できるようになってきます!

今までのダイビングでインストラクターがチームの皆に生き物を紹介してたり

カメラを撮っていたりするダイバーを待っていたりで手持無沙汰な時間を持て余したことはありませんか?

ナビゲーションが出来て水中マップを理解していれば、インストラクターの見える範囲であれば

少し離れて周辺の生き物を探しに行く事も出来ちゃいます👍

 

最終的に慣れてきたポイントであればガイドを付けずに潜れるセルフダイビングも出来る様になってくるので

水中での自由度が格段と上がっていきますよ♪

ただセルフダイビングは自分たちでルート計画して安全に行って帰ってこないといけないので

何度も潜ってしっかり水中マップを把握してからにしましょう!

 

②インストラクターと万が一はぐれた時にも帰ってこれる

中性浮力

あまりないとは思いますが、万が一水中でインストラクターとはぐれてしまった時に

水中の地形を理解してナビゲーションが出来れば

安全に浮上出来るポイントから浮上して待ち合わせポイントに向かえたり

ビーチエントリーの場合は陸に帰ってこれたりする事が出来て安全性が格段と上がります!

自力で帰れる!というのは水中での安心感にも変わりますので、ぜひダイバーには身に着けてほしいスキルのひとつになります!

 

ナビゲーションSDCを取得して≪お宝探しダイビングツアー≫へ行きませんか??


水中を楽しむダイバー

レーブではナビゲーションSDCを取得されたダイバーで≪お宝探しダイビングツアー≫を計画する事が出来ます♪

お宝探しダイビングツアーとは??

潜る前に自分たちで見たい生き物をあらかじめ決めておいて、そこに行くまでのルート取りの確認をした後に

実際ナビゲーションをしながら目標にしている生き物たちを探して帰ってくるツアー🌊

もちろんインストラクターはついて行くので、もしナビゲーションに失敗しても安心♬

 

レーブでナビゲーションSDCを取得して、自分たちで生き物探せて自力で帰ってこれる自立したダイバーになりませんか✨??

是非ご興味ある方はレーブのスタッフまでお声かけください♪♪

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19,800

残り

9

名様