レーブ渋谷

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

冬にスキューバダイビングを始めるのがオススメの理由

冬の大将軍⛄

一年を通して2月と3月は冷え込みが激しい💦

陸もさることながら海の世界も水温がどんどん下がっていきます。。

寒いのが苦手という方も多いと思いますが、そんな寒い時期でもスキューバダイビングをおすすめしたいわけです💨

 

今日はそんな熱い想いを言葉に載せてブログを書き綴っております📜

良ければ最後までお付き合い頂ければ幸いです♬

 

冬の時期ならではのメリット3選

① 人が少ない

夏シーズンとは違い人で溢れかえることがない!

ボートの上も施設も更衣室もトイレなどもあらゆる面で混雑することがない冬!

施設も海も広く使え、まったりとした時間を過ごすことが出来ます。

混み合っていない施設でランチを楽しむダイバーの写真

②海が青くてキレイ

真のダイバーは冬を好みます。

もちろん水温は低くなりますが、

その分だけ水が澄み始め透明感が増してくるのが冬の見所👀

20m先まで見えたり、砂地に自分の影が映ったりと、東京から日帰りでいける場所でも沖縄みたいな海を目の当たりにできる!

魚もカラフル系は少ないですが、

サメや大きい生き物が動き回っているので迫力がスゴイです💨

透き通った海で沈船を眺めるダイバーの写真

③濡れないスーツを着ることで一石二鳥

ダイビングで着用するスーツは2着あります。

ウエットスーツ…夏用

ドライスーツ…冬用

ウエットスーツは皆さんが想像できる水着の上から着るスーツです。

冬の時期に使用すると寒すぎて潜っていられません💦

 

ただ冬用のドライスーツというのは、

服や靴下を着用したままスーツを羽織ることが出来るため、

寒さ対策にはモッテコイなんです👍

気温によってに着込むダイバーもいれば、使い捨て貼るカイロを使用するダイバーも多くみられます!

ドライスーツで冬の海を快適に潜るダイバーの写真

一石二鳥の意味は、

寒さもなければ体が濡れないのでダイビング後のシャワーが楽です♬

頭だけ洗えばおしまいなため更衣室が混み合わなくて済みます。

綺麗な海を泳ぐダイバーの写真

 

春や夏に向けて冬から始めるのがオススメ

四季を通して楽しめるダイビング。

季節を日常で感じることは当たり前になってますが、海の世界にも実は四季を感じるモノがあります。

それは…生き物なんです♬

 

冬の時期に見れる生き物は小さいサイズ。

なかなか見えにくいほどのサイズ感ではありますが、

見れたときの愛くるしさは他にない感情が芽生えること確かです♥

 

4月ともなれば、

知っている魚や水族館でみたことある魚を見ることもできるので、

春、夏に上手く潜れるように冬の時期から始めてみるのをオススメしております💳

 

 

冬季限定のライセンスキャンペーンも開催中💨

決して難しいライセンス取得でもないため、

今年も始まったばかり、今年の遊びはスキューバダイビングで決まり👍

次回のブログでライセンス取得の流れをお伝えしていきますね!

 

コチラ ☛☛☛ スキューバダイビング始めてみよう💳

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥29,800

残り

2

名様