ダイビングライセンスを取得するならレーブ渋谷店

NEWS

ニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

初心者さんあるある➡DRYスーツ偏★

いきなりですが皆さん!

伊豆の海の中が1番キレイな時期はご存じですか???
➡秋、冬の水温がグーンと下がる今の時期!

というのは今更言わずもがな、レーブのダイバーならモチロンご存知ですよね( ̄ー ̄)ニヤリ??

そんな今の時期お世話になるスーツが
DRYスーツ

関東の海では1年の内、8ヶ月はDRYスーツを着て潜ります?!!

過去にレーブのブログでも
DRYスーツがいかに最強で無敵?!!
というのお伝えしてきました!

なので本日は” 初心者さんのDRYスーツあるある問題 ”をご紹介していこうと思います?


みなさん、DRYスーツを初めて着た海の日を覚えていますか???


潜る前にしっかりブリーフィングで潜降時の空気の抜き方を聞いて
頭でも分かってるはずなのに!
いざ潜降してみると。。。

なかなか潜降出来ない〜??
なんてこと、ありませんでした??

 

DRYスーツあるある その①
 ➡潜降に手こずる!!

 

WETスーツとは違ってスーツ内に空気を入れるDRYスーツ
スーツ内の空気を排気しないと潜降できません!!

 

そこで潜行スムーズにする為の★ワンポイントアドバイス
器材を背負う前にDRYスーツを着た状態で、しゃがんで空気を抜きましょう!!

①まずはこの様に、肩口とリストバルブをオートにします

その状態で首に人差し指を入れて広げます!

※この時爪立てないように注意※

③この状態で肘を両足に入れながらしゃがむ!!


そうすると排気バルブと首元からスーツ内の空気が抜けていきます?

ビフォー↓

アフター↓

一目瞭然!!
真空パックのようにスーツが体にピターっと張り付いてますね?


この状態で器材を背負えば、水面での潜降がスムーズになるんですよ✨


そして潜降の時は
①体制を立ててBCDとDRYの排気☆

この時ある程度潜降して、体が沈んでくるなーと思ったら

②DRYやBCDに吸気をして中性浮力を保ちながら潜っていきましょう?

 

皆さん最初の頃は潜降=排気ってイメージがあると思うんですけど
実は吸気も重要!!

これはやっていく内にどんどん感覚はつかめていくので、次海潜る時に試してみてください♪


そして潜降が無事できて水中散歩していると、、、たまにこんな景色をみます?
あぁ~あのダイバー足がどんどん上がっていってるー??』

↓こちらのイルカちゃんたちと泳いでいる写真の奥にご注目?


逆立ちのように足が上がってしまっていて、せっかくのイルカちゃんを見てる余裕がありません(´;ω;`)


DRYスーツあるある その②

足の空気が抜けずどんどん足から上がってしまう!!


こうなってしまうとみんな大体、背筋を使って起き上がろうとします。
ただ足が上がっていて更に重いタンクを背負っている状態で上体を起こそうとしても
なかなか起こせないし、体力も持っていかれちゃいます( ゚Д゚)?


ワンポイントアドバイスpart2★
足が上がってしまったら1度横回転して仰向けになった状態からの腹筋を使って足を下げてみましょう☝


仰向けになった状態で腹筋を使った方が力も入りやすいので楽に体制を修正することが出来るんです♬


上体を起こすことが出来たら、足に溜まった空気を腕の排気口まで持ってきて余分な空気を排気するだけ

 

1度仰向けしてからの体制たてなおす作戦は
潜降の時着底に失敗してお尻から着地してしまった時とかにも使えるのでオススメなので
もし足が上がってしまった時は試してみてください??


DRYスーツは慣れるまで排気や吸気に戸惑いますが、慣れてしまえばこっちのモノ!

今の時期はキレイなだけでなく、この時期にしか会えないアンコウマンボウリュウグウノツカイなどの
レアな生き物に出会うチャンス?✨

レーブでは色んなツアーを開催しているので、DRYスーツの操作の練習に潜りに行きませんか♬??
気になるツアー情報はコチラから★

 


レーブ渋谷店は新型コロナウイルス感染防止対策を徹底して営業・ツアー開催をしております?
ご協力をお願い致します。

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19,800

残り

5

名様