レーブ渋谷

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

一人でもダイビングは出来る!楽しめる!お店選びのポイントとは?

ダイビングを始める際によく言われる不安要素の一つとして、

・一人でダイビングを始めていいのか…。

・一人で続けられるか…。

・人見知りで…。

などがよく言われます。

今回はそんな方々へ一人のメリット・デメリットや、

実際どのようにお店を選べば良いのかを紹介していきましょう。

ウミガメ

 

ダイバーはそもそもお一人様が多い!!

レーブダイバーのおよそ7割はお一人様です。

優雅に泳ぐダイバー当然友人を誘ってとか、恋人同士でとかもありますが、

 

 

断然一人が多いです。

あと始める時は一人でも結果的に友人もする事になった。とかはありますね。

それでもやっぱり一人で始める方が多いんです。

ダイバーは女性が多い=女性もお一人で全然参加出来ます!

ダイビング自体男性よりも女性の比率が多い遊びです。

それはいろんな理由があると思いますが、

女性こそ一人で始める方が多いという事です。

女子ダイバー

一人でダイビングを始めるメリット・デメリットを紹介!!

ダイビングは一人が多いとは言ったもののどういったメリット・デメリットがあるのかを

紹介していきます。

一人のメリット


➀予定を立てやすい

まずはなんといっても予定が立てやすいです。

カメと泳ぐダイバー

レーブではダイビングツアーの最小開催人数を三名にしておりますが、

自分で集める必要もないので簡単に予定が立てられます。

行きたいタイミングで行きたい場所…というのがなんといっても良いところです。

これが友人と予定を立てるとなるとなかなかスムーズに計画出来ないんですよね💦

➁上達がなんといっても早い!!

上記の予定が立てやすい事から繋がる事ですが、

レーブではライセンス講習の学科講習やプール講習は基本的にはマンツーマンです。

プール講習

 

これは大人数と比較すると圧倒的に一人の方が知識や技術が身に付きます。

➂幅広いダイビングを満喫できる!!

ダイビングはライセンスが必要なのはもちろんですが、

魅力的な場所に行こうと思うとやはりスキルも多少必要です。

そうなると、予定を立てる事や、上達をすることはとても重要な段階です。

友人同士でダイビングをすることを反対する事はないですが、

自分のペースで思うがままに海を楽しめるようになるのが一人のメリットでもあります。

セノーテでダイビング

せっかくライセンスを取るなら最大限楽しめるようにダイビングの自分磨きも重要ですよ。

一人のデメリット&レーブの取組み


➀ダイビングの楽しさを分かち合う仲間が必要!!

これはデメリットというべきか分かりませんが、

海の中はいろんな世界が広がってます。

綺麗な水中にカラフルな生き物や大きな生物。

そんな場面で共有する仲間がいると楽しさは倍増です。

ダイビング仲間

そういう意味では講習やダイビングツアーを経て仲間がいるに越したことはないですね。

 

レーブでは1人で始めてもダイビング仲間が出来やすいように毎月イベントを開催しております!

イベントはタコ焼きパーティや飲み会、ピザパーティなどなど♬

そこで知り合ったダイバー同士で行きたい海などレーブのツアーとして企画していく方も多いんですよ♪

気付いたら仲間は増えていきます^^

 

➁周りがグループだと少し気を使う場面もあるかもしれません…

レーブではマンツーマンのダイビングツアーは開催しておりません。

その分、他のゲストがグループだと少し気を使う場面もあるかもしれません…。

ただダイビング自体が一人で潜るものではなくチームで潜るもの。

ダイビングツアーの様子

同じ好きな物を共有していると意外と気にならないものですよ!

レーブでは極力ストレスがかからないようにツアーのグループ分けやバディを組むようしております!

1人でも安心してダイビングを続けられるようお手伝いさせてもらいますのでご安心下さい♪

 

➂料金が上がる場合もあります。

お店によって1人で始める場合はマンツーマン講習という事で料金が上がる場合がございます。

レーブでは学科講習やプール講習までは基本マンツーマンで行う事は多く

追加料金は頂いておりません!

安心してお1人でもご来店下さい^^

 

一人でダイビングする際の準備やお店えらびのコツ!

今はどこにでもダイビングショップがある時代です。

そんな多くのダイビングショップの中から一人で参加する場合はドコを気にするべきなのか紹介していきましょう。

➀WEBだけで判断しない!!

今やどのダイビングショップもWEBで情報を載せています。

ただはっきり言えるのはWEBだけではお店の表面しか分からないということ。

大事なのは、お店の雰囲気やスタッフの年代、ダイバーの年代です。

ライセンス講習の風景

ダイビングは必ずといってもいいほど、ダイビングスタッフと潜ります。

どんなスタッフがいて人によっては年代も気にすると思いますので、

お店に足を運んで実際に自分の目で確認する事は大事です。

➁女性スタッフがいるのかどうか。

特に女性で一人で始める方は女性特有の悩みを相談できる女性スタッフの存在はとても重要です。

お店によっては男性スタッフしかいなかったりしますのでその点も要チェックです。

学科講習風景

ちなみにレーブ渋谷店・横浜店共に女性インストラクターはいますよ!

➂自宅から通いやすい場所にあるかどうか

これは一人じゃなくても重要ですが、通いやすいかどうかは重要です。

ダイビング自体は海で行いますが、ダイビングツアーの集合や、

予定を立てる際の相談など何かとお店に寄る用事はあります。

スーツ作成の流れ

ライセンス講習の時だけだからといって遠いお店はお勧めしません。

一人で参加される場合のライセンス取得期間★

上記でも案内させて頂いたように一人のメリットは予定が立てやすいということ。

友人同士だと、2.3カ月かかるところを1ヶ月から1.5か月で取得可能です。

学科風景

日数にすれば

・学科 3時間×2回

・プール講習 5-6時間

・海洋実習 2日(4ダイブ)

・学科テスト 1回 60問

というカリキュラムなのでもう少し早く取得される方もいますよ!

一人ダイビングでもスキルアップ!

特に都心部にあるような都市型ダイビングショップでは、講習内容も充実。

スケジュールも数か月先まで出ている事がほとんどなので、仕事帰りに学科講習を受けたり休日の海洋実習の予定も立てやすい。

◆レベルアップを目指す為の講習選びのコツ

ダイビングを何回か経験していくと、もっと深くへ潜ってみたい!

もっと流れのあるダイビングがしてみたい!となっていきます。

そんな時、ライセンスのレベルアップをすることで行ける場所や出来る事が増えます。

初めからダイビングを教えてもらっている、インストラクターやショップで講習するのがいいですね!

自分のダイビングのクセや不安に思っている事を理解してもらいやすいと思います!

 

◆経験を積む為のダイビングプランの立て方

これも、インストラクターに必ず相談しましょう!

いきなり難しい場所でのダイビングは危険です。

自分のレベルにあったダイビングポイントや潜り方など、長いスパンでダイビングのレベルアップの計画を立てましょう。

 

ソロダイバー向け:参加出来るダイビングツアーの選び方

ダイバーはライセンスを取得してからがスタートです。

レーブではライセンス講習はもちろん、ダイビングツアーも各方面へ開催しております。

女子ダイバー

◆初級から上級まで、自分にあったコースの見極めが大事

初級ライセンスの方が上級のポイントに行けないのはもちろんですが、上級ライセンスの方が初級のダイビングポイントとなると物足りなく感じることも。

現地サービスや、担当インストラクターによく確認して、潜るコースを決めましょう!

 

◆インストラクターとの相性や安全を重視したショップ選び

インストラクターも人間です。合う合わないはきっとあると思います。

1日だけのファンダイブだとしても、その1日を楽しく過ごす為にはとっても大事になってきます。

また何より、水中という特殊な環境下で行うダイビング、何よりの安全が第一です。

緊急時のフローがちゃんとしているかなど事前に確認をしましょう!

 

ダイビング仲間ができる方法!

◆ダイビングショップやツアーで仲良くなる!

ダイビングショップでのツアーですと、マンツーマンを希望していない限り、基本的には数名のダイバーと一緒に潜る形になります。

朝集合した時にはぎこちなかった挨拶も、一緒に潜って同じ景色を見て、同じ時間を共有するうちに、自然と会話が生まれ仲良くなれます!

同じダイビングショップを使っていると、海で何回も顔を合わす方も出てきたり!ダイビング仲間の誕生です✨

 

◆SNSやダイビングイベントで仲良くなる!

最近ではSNSで海の景色やダイビングしている様子をアップしていると、同じ場所で潜っている方を発見したり

好きな景色や生物が同じだったりでDMが来て仲良くなって、実際海で海で会って一緒に潜った!なんて話もチラホラ。

ひとりで初めても、新たに出来る交友関係もダイビングの魅力のひとつです!

 

まとめ

ここまで一人で参加される前提の話をしてきましたが、

ダイビングを楽しんでいる方々は一人で参加される方も多いんですよ。

そこにはやっぱり計画性が必要なのと、

結果的に一人で参加したとしても経験と共にいろんな仲間が出来ることも大きいと思います。

ダイバーの集合写真

当然一人で自由気ままにという方もいらっしゃるので人それぞれですが、

抵抗を感じて踏み出せない事が一番勿体ないですよ!

一度ぜひ説明会だけでもご参加下さい!

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥29,800

残り

4

名様